2015/06/13

calfskin

Dsc_1043_1


あの日の声は
心を壊した儘

降り注いでた
音のすべてが

話そうとした
心を壊した儘

時は止まって
彼は涙つぶに
閉込められた



哭いて哭いて
哭いて哭いて
零したつぶは

怒りや嬉しさ
誰かのせいに
できなかった



躁することで
鬱っていく儘

薬や他のこと
忘れるように

本当は感じて
流したいのに

心と関係なく
ただ零れ続け
ただ流れてく



哭いて哭いて
哭いて哭いて
零したつぶは

妬みや愛しさ
彼らのせいに
できなかった




笑みを忘れて
心は皮膚から
揮発していく




哭いて哭いて
哭いて哭いて
零したつぶは

怒りや嬉しさ
誰かのせいに
できなかった

哭いて哭いて
哭いて哭いて
零したつぶは

妬みや愛しさ
彼らのせいに
できなかった








ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2015/06/09

finesse

Dsc_0022


何かの暗闇
潰される胸
押し付けた
焼けてる炭

何かの灼熱
叫んでる私
赦されない
世界は変る

何かの欲望
世界を変えるのが夢の定義なら
嫌われる顔
すべてがここから見渡す蒼なら
私は呼び続けて叫び続けている


ふたつの足首を掴まれたままで
引きずり堕とされて逝くままで
ふたり愚かならどこまでも愚か

ふたつの手首を繋がれたままで
何かを置き去りにして逝ったの
私は呼び続けて叫び続けている
ふたりは空の果てまで達してる




何かの細胞
切っ掛けで
分裂を始め
理解を呪う

何かの姿が
世界を覆い尽くしてしまうなら
踊り狂う女
間違ったままでいる裏切りなら
私は呼び続けて叫び続けている


ひとつの生首を絞られたままで
真っ白に堕とされて逝くままで
ひとり愚かならどこまでも愚か

ひとつの乳首を捻られたままで
理性を置き去りにして逝ったの
私は呼び続けて叫び続けている
ひとりで空の果てまで達してる



全部形にして見せてもらうまで
一体何が欲しいのかも判らない
全部話にして教えてもらうまで
一体何が禁断なのかも判らない



ふたつの足首を掴まれたままで
引きずり堕とされて逝くままで
ふたり愚かならどこまでも愚か

ふたつの手首を繋がれたままで
何かを置き去りにして逝ったの
私は叫び続けて叫び続けている
ふたりは空の果てまで達してる

ひとつの生首を絞られたままで
真っ白に堕とされて逝くままで
ひとり愚かならどこまでも愚か

ひとつの乳首を捻られたままで
理性を置き去りにして逝ったの
私は叫び続けて叫び続けている
ひとりで空の果てまで達してる








ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (1)

2015/05/24

Blue

Dsc_1042


愛していたときは
落ちても落ちても
行き先が見えない

息ができないのに
沈んでくしかない
終わりがない感じ

共有してた時間は
何も怖くなかった
それは黒い黒い青

夏の日差しの下で
堕ちるほど深くで
深く煌めいてたの

愛しているときは
深い深い青だった
深い青だったのに

深い青だったのに



触れていたときは
堕ちても堕ちても
逝く先が見えない

息が吸えないのに
吐いてるしかない
終わりもない感じ

共有してた時間は
何も怖くなかった
それは黒い黒い青

夜中の空気に塗れ
濡れるほど深くで
青く煌めいてたの

愛しているときは
深い深い青だった
燃え上がってた青

燃え上がってた青



だって愛し合うと
瞬くような青なの
煌めくような青よ
激しく燃えてる青

それがまだ空気に
熱に体に頭の中に
ずっと揺れている

燃え上がってた青
燃え上がってた青



夏の日差しの下で
堕ちるほど深くで
深く煌めいてたの

愛しているときは
深い深い青だった
深い青だったのに


あの日の煌めく青
深く燃え上がった


愛しているときは
落ちても落ちても
行き先が見えない








ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4)

2014/11/30

my last sign

Img_0248


零した青いインク
いくつもの繊維に
優しさだけ滲むの

夢から覚めない様
そっと離れた手も
知らないフリした


凝視めて凍えてる
すべてをあなたに
融かされるままに
流れるままにして


躰の奥までも熱く
心の奥までも熱く
暖かい海に浮いて
あなたを信じるの



負担にならない様
どんな時も可愛く
自然に振舞えれば

出来ない物の代り
私を捧げるのなら
生きた証はあなた
あなただけでいい


躰の奥までも熱く
心の奥までも熱く
優しさだけの海で
あなたを信じるの

優しさだけの海で
あなたを信じるの







ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4)

2014/10/12

love equaled deaths

P1020144


彼は言う信じてないと
彼女も言う信じないと
お前もお前もお前もと

そうしなくても堕ちる
堕ちたいのは私と貴方

すべては私達のことよ
そうして私達の望みよ
すべては私達だけなの
すべては私達だけなの
すべては私達だけなの

無意味な遊びを終らせ
無限の逡巡から抜ける

すべては私達のことよ
そうして私達の望みよ
すべては私達だけなの
すべては私達だけなの
すべては私達だけなの



彼女が貴方を殺すなら
彼が私も殺しているの
お前がお前がお前がと

そうしなくても堕ちる
堕ちたいのは私と貴方

すべては私達のことよ
そうして私達の望みよ
すべては私達だけなの
すべては私達だけなの
すべては私達だけなの

無意味な遊びを終らせ
無限の逡巡から抜ける

すべては私達のことよ
そうして私達の望みよ
すべては私達だけなの
すべては私達だけなの
すべては私達だけなの



彼も彼女も分ってない
本当の私達を見てない
定義は世界で異なるの
正義も悪も世界で違う
私達はそこにはいない



すべては私達のことよ
そうして私達の望みよ
すべては私達だけなの
すべては私達だけなの
すべては私達だけなの

無意味な遊びを終らせ
無限の逡巡から抜ける

すべては私達のことよ
そうして私達の望みよ
すべては私達だけなの
すべては私達だけなの
すべては私達だけなの







ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4)

2014/08/03

mucous

P1030689


最期に長く吐かれる息は
深く刺し込んだままの証
まるで死の瞬間を視る様

何者か覆い被さって来て
私は何処か連れ去られる
まるで死の瞬間を覗く様

摩擦なら何処にでもいて
粘膜同士でも擦れていく



人類だけが高みに居るの
操り人形が勝手に喋るの
曖昧な妄想に住んでいる

何者か覆い被さって来て
私達は何処か連れ去られ
そこで死の瞬間を迎えた

摩擦なんて何処にもある
出し入れしている所なら



その問題に向き合うのは
認めてしまうようで怖い
ただ好きじゃないって事

もう出来る事は何もない
そう出来る人ならいない
私は人間が好きじゃない

摩擦が欲しいだけなんて
激しく擦り付けているの



最期に長く吐かれる息は
深く刺し込んだままの証
まるで死の瞬間を視る様

何者か覆い被さって来て
私は何処か連れ去られる
まるで死の瞬間を覗く様

そうしながら自から頚を
待ちながら差し出してる







ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4)

2014/06/30

satisfaction

P1040787_edited1


役に立とうとしても
認められもしないの
だから肌を求めてる
脳のせい依存な病気

貴方も晒していいよ
ただやりたいように
貴方も晒していいよ
ただなりたいように
貴方も晒していいよ
ただしてたいように


良い回数が多過ぎて
永遠にしている夜は
満たされた時に出る
薬のせいハイな病気

貴方も晒していいよ
ただやりたいように
貴方も晒していいよ
ただなりたいように
貴方も晒していいよ
ただしてたいように

貴方も晒していいよ
ただやりたいように
貴方も晒していいよ
ただなりたいように
貴方も晒していいよ
ただしてたいように







ブログランキング・にほんブログ村へ

|

2014/06/21

you know I love you so

P1000587


毎日問題を抱えて
悩みは増える一方

あなたなら無関心
そしてどうかする
対策なんてないの


明日気分を変えて
悩みは消えてく?

他の人では無意味
泣いても叫んでも
対策にならないよ


愛してる愛してる
愛してると言って

寂しいよ寂しいよ
寂しいよと言って

もう嘘でいいから
ただ必要と言って


愛してる愛してる
愛してると言って

逢いたい逢いたい
逢いたいと言って

もう嘘でいいから
ただ必要と言って



昨日も沈んだまま
不眠は溜まる一方

あなたなら無関心
そして他の方法に
思いを巡らせてる


理由がないのなら
解決なんて無理?

混乱は混沌として
祈っても願っても
気付きもしないよ


愛してる愛してる
愛してると言って

寂しいよ寂しいよ
寂しいよと言って

もう嘘でいいから
ただ必要と言って


愛してる愛してる
愛してると言って

逢いたい逢いたい
逢いたいと言って

もう嘘でいいから
ただ必要と言って






ブログランキング・にほんブログ村へ

|

2014/06/20

colourless

P1010076


腕の中の永遠
何も考えない
守られる安心

完全な永遠に
愛も生も死も
同じ意味なの

色のない時が
流れてる群れ


腕の中の永遠
考えられない
包まれる安心

完全な永遠に
愛も生も死も
同じ意味なの

音のない雲が
流れてる群れ


夢の中の永遠
始り続き終り
そのすべてに
愛も生も死も
同じ意味なの





ブログランキング・にほんブログ村へ

|

2014/06/16

cloudy, rain later

P1010060


曇りのち雨

期待させる
一つの傘に
肩を寄せる

期待させる
肩を寄せて
濡れてく道


時は進んで
戻らない道


期待させる
一つの傘に
肩を寄せる

期待させる
肩を寄せて
湿る道の先


愛は進んで
戻らない道

曇りのち雨





ブログランキング・にほんブログ村へ

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

| | | | | |