« 喧噪 | トップページ | 傷痕 »

2009/04/05

危険

090405


まるで闇を彷徨うように
共鳴するものを捜してた
まるで純な少女のように
過大な罪を妄想しながら
 
いつの間にか迷い込んだ
奇妙な街の巧妙な三叉路
未来のないその形の影に
尊大な罰を欲望しながら
 
教えて
 
見知らぬその感触として
どれほどぞっとする感じ
縮んだ心臓は割飛びそう
雄大な力に制されながら
 
 
 
脇目もふらず没頭してく
バレていく愉びのありか
取替えの効かない部分に
新しい欲を見つけられる
 
教えて
 
見知らぬその感触として
どれほどぞっとする感じ
縮んだ心臓は割飛びそう
壮大な力に屈されながら
 
 
ずっと傷付けて傷付いて
 
 
教えて
 
見知らぬその感触として
どれほどぞっとする感じ
縮んだ心臓は割飛びそう
雄大な力に制されながら
縮んだ心臓は割飛びそう
壮大な力に屈されながら
 
 
ずっと傷付けて傷付いて
ずっと傷付いて傷付けて
 
 
 

Jeopardy

|

« 喧噪 | トップページ | 傷痕 »