« 何時か | トップページ | 世界 »

2008/07/22

温もり

080722


隣に座ってごらん
お前の眼の夕陽が
見えるくらい近く
 
隣に座ってごらん
お前の甘い吐息が
わかるくらい近く
 
また恋に堕ちよう
二度でも三度でも
何度でも堕ちよう
 
ああ愛しいお前よ
俺が愛したたった
たったひとりの女
もうなくなった女
 
 
 
陽が沈み満天の星
その光が降った海
おぼえているかい
 
浜辺の温かな星屑
身に纏ったふたり
おぼえているかい
 
また恋に堕ちよう
二度でも三度でも
何度でも堕ちよう
 
ああ愛しいお前よ
お前の愛する男に
ひとりだけの男に
俺はなりたかった
 
 
 

Love

|

« 何時か | トップページ | 世界 »