« 黒い血 | トップページ | 咽 »

2008/07/14

願い

080713


純粋な結晶の中で
貴女は何を見たの
 
どす黒い欲に塗れ
燃え上がりながら
最期に何を見たの
 
 
長過ぎた孤独な夜
透明な漆黒の球体
それを取巻いてる
無数の泡粒の上昇
陽の揺らぐ水面へ
 
 
すべての想いの所
音の無い温かな所
 
 
そこで貴女に逢う
並んで腰を降ろし
陰った深淵を覗く
いつまでもずっと
そこで貴女と居る
 
 
 
無限の構造の中で
貴女は永遠を視た
 
肉は炭に骨は灰に
燃え上がりながら
最期に永遠を視た
 
 
孤独な黒い球体は
貴女の心そのもの
それを取巻いてる
無数の泡粒の上昇
陽の揺らぐ水面へ
 
 
すべての想いの所
音の無い温かな所
 
 
そこで貴女に逢う
並んで腰を降ろし
陰った深淵を覗く
いつまでもずっと
そこで貴女と居る
いつまでもずっと
 
 
 

Intangible love

|

« 黒い血 | トップページ | 咽 »