« 歪む | トップページ | 不可逆 »

2007/08/13

剥離

070813


晒された貴方の中で
次の朝を妄想してる
私だけいないベッド
 
残された貴方の中で
私だけを呼ぶのなら
すぐに気づいて戻る
それは私の間違いと
 
 
 
見下ろす貴方の床で
次の罰を妄想してる
私だけの蠱惑な秘密
 
繰り返す貴方の音で
最も高く最も低くて
私だけを呼んだなら
それは私の安らぎと
 
 
 
見渡す限りの裾野で
焼け落ちた枯れ穂が
私だけを呼んだなら
孤独から剥がされる
 
 
孤独から剥がされる
 
 
その叫びと涙の滴は
とても素直な鍵の束
手に入れた貴方だけ
扉の前で待っていて
 
 
 
私だけを呼んだなら
晒された貴方の中で
私だけを呼んだなら
孤独から剥がされる
孤独から剥がされる
孤独から剥がされる
 
 
 

Sense of security

|

« 歪む | トップページ | 不可逆 »