« 詩 | トップページ | さようなら »

2007/07/23

070723


時を遡って
虚しい全て
私にまでも
戻ったこと
虚しい全て
 
罪を知る罰
虚しい全て
私にまでも
苦と痛みを
虚しい全て
 
深淵の慈悲
その欠片の
深淵の慈悲
その欠片の
 
 
聴いていて
素直になる
鼓動だけを
平静になる
雑音だけを
 
話していて
本当になる
嘘事だけを
欲望になる
生命だけを
 
深淵の慈悲
その欠片の
深淵の慈悲
その欠片の
 
深淵の慈悲
その欠片の
深淵の慈悲
その欠片の
 
 
 

lies

|

« 詩 | トップページ | さようなら »