« この世の終わり | トップページ | 内 »

2007/02/12

070212_1


悪くしといてくれ
孤独にしておいて
鍵をかけてしまう
閉じこもった内側

止めないでおくれ
喪失のまま置いて
垂れ流したままで
水で封じ込んだ泡

二度と浮ばない粒
決して二度と再び
決して二度と再び

粒たちから弾ける
弾け続けてる絶叫



悪化したまま放り
それが全ての甘さ
ただの敗者の祈り
それは怠惰の奢り

始める前から既に
終ろうとしている
走る前に休みたい
泳ぐ前に沈みたい

する前にやめたい
何も欲しくない粒
何も欲しくない粒

粒たちから弾ける
弾け続けてる絶叫


何も問題はないさ
特別に基準はない
善悪に比較はない
何も生きることに
何も愛することに


弾けてしまうから
二度と浮ばない粒
決して二度と再び
決して二度と再び



Particles

|

« この世の終わり | トップページ | 内 »