« 粒 | トップページ | 息 »

2007/02/12

070212


滑らかなままの水
楽に泳ごうとする
見えてない岸まで
 
直ぐ掴まれる足首
内に引き摺り込む
誤摩化し言訳して
 
 
いまさら誰も何も
責めてるのは自分
底からもがくのを
泡を眺めてるだけ
 
 
言い知れぬ焦りは
止まらないでいる
見えてない岸まで
 
また掴まれる足首
黒に引き摺り込む
はぐらかし逃げて
 
 
いまから浮上して
精一杯息をしたら
正しいことなのか
ただの病気なのか
 
 
それは何との比較
何も比較できない
全て比較できない
 
 
ただ家へ帰りたい
家へ帰りたいだけ
ただ内に還りたい
内に還りたいだけ
 
 
 

Inside

|

« 粒 | トップページ | 息 »