« どうしても行くのよ | トップページ | 天国 »

2006/11/20

共生藻

061120


とても遠くに見えてたのに
あんなに長く待ってたのに
こんなに近くにいるあなた
 
来てくれると思ってたから
確かな想いで待ってたから
もう二度と怖がらないから
 
自分を罰してできた傷さえ
いまでは甘く愛しい想い出
 
また堕ちてしまってもいい
 
 
心の中だけの静かな水面に
浮かんでる黒くて小さな炎
それは消えることのない私
 
 
 
いまとなっては簡単なこと
あんなにも夢見ていたこと
ずっと見つめているあなた
 
自分を罰してできた傷さえ
いまでは甘く愛しい想い出
 
また堕ちてしまってもいい
 
 
頭の中だけの青深い湖底に
漂ったままの透明なふたり
それはなくならない共生藻
 
取り返しつかない圧滅でも
永遠の始まりになるのなら
 
また堕ちてしまってもいい
 
 
 

Drowned symbiotically algae

|

« どうしても行くのよ | トップページ | 天国 »