« 黒い愛 | トップページ | 黒い指 »

2006/11/03

白い愛

061103


黒革を引かれ
喰い込んでく
黒髪を掴まれ
咽が開いてく
 
映し晒した鏡
 
別の場所では
頻繁な充填音
他の場所では
間欠の手打音
 
堕ちた生き物
 
 
視られてる瞳
視ている冷眼
どちらも浮ぶ
涙と違う粘液
 
反らさない顔
 
やがて巻かれ
喰い込んでく
白頸を圧され
咽が閉じてく
 
堕ちた生き物
 
 
映し漂う夜窓
地上の星くず
晒してる観察
飛翔する白光
 
真っ直ぐな軸
 
当てがわれる
赤黒い脈高温
視ながら行う
呆れた湿滴音
 
堕ちた生き物
 
 
終りのない音
終りのない息
終りのない膚
終りのない液
 
浸透する同化
 
やがて踏まれ
切迫していく
白膚を圧され
心が底に居る
 
堕ちた生き物
 
 
 

White love

|

« 黒い愛 | トップページ | 黒い指 »