« 誤解 | トップページ | 観察者 »

2006/10/21

理由

061021_1


冷たい瞳を向けてて
時が凍っていく呼吸
この首に巻かれた革
彼の言葉だけが理由

誓わされていく約束
彼を知っているはず
誓わされていく服従
混沌から規則のはず


砂の海を歩かされる
全て背負っている罪
砂の波に洗わされる
削り取られてく罪悪

無くなっていく爪先
それは逃避不能の鎖
無くなっていく膝下
それは歩行不能の楔


永遠に広がった砂丘
無限に歩き続けてる
永遠に繰り返す贖罪
無限に許し請うため

冷たい瞳を向けてて
時が凍っていく呼吸
この首に巻かれた革
彼の言葉だけが理由



Reasons

|

« 誤解 | トップページ | 観察者 »