« the strains of an instrument drifted in | トップページ | dispersion of the Gospel »

2006/05/06

in the center of the edge of the world

060506in_the_center_of_the_edge_of_the_w


白とオレンジの砂が作り出した
ピンクはパステルブルーに湿り
青に洗われた重さの違う縞模様

埋められているお前の姿を探す
どこまでも掘って掘って掘って

この世の果ての中心で探してる


白とオレンジの混ざらない砂は
ひとつぶ一粒が生き物の丸い殻
それだけで作った果てしない浜

埋められているお前の姿を探す
どこまでも歩いて歩いて歩いて

もう此処にしか残された場所は


白とオレンジの混ざらない殻は
こんな辺境の楽園に降り積もる
気が遠くなる程数え切れない数

漂着したはずのお前の姿を探す
どこまでも掻いて掻いて掻いて

この世の果ての中心で探してる



イン ザ センター オブ ザ エッジ オブ ザ ワールド
この世の果ての中心で

|

« the strains of an instrument drifted in | トップページ | dispersion of the Gospel »