« they're all dismal sound | トップページ | I treat her as apparatus »

2006/05/29

all I've known

060529all_ive_known_2


この瞬間に止っても怖くない
彼の完璧さを理解できたから

しなやかな十指に包まれてる
あなたの生のすべてを慈しむ
鼓動は破裂まで雑音を奏でる

あなたの魂に触れてれば安全
あなたの瞳に溺れてれば全部

ふたりは此処にいてもいいの
すべての回転が凍りつくまで
膨張した太陽に飲み込まれて
海底が干上がってしまうまで


あなたに縋り切っているから
あなたの心しか知らないのに

あなたの一部分になっている
その細胞にまで浸潤している
これこそが本当の意識の平安

あなたの魂に触れてれば安全
あなたの瞳に溺れてれば全部

ふたりは此処にいてもいいの
すべての回転が凍りつくまで
膨張した太陽に飲み込まれて
海底が干上がってしまうまで


完了
了解
解脱
脱圧
圧迫


ふたりは此処にいてもいいの
すべての回転が凍りつくまで
膨張した太陽に飲み込まれて
海底が干上がってしまうまで

ふたりは彼を待ち続けている


ふたりは此処にいてもいいの
すべての回転が凍りつくまで
膨張した太陽に飲み込まれて
海底が干上がってしまうまで

ふたりは彼を待ち続けている
ふたりは彼を待ち続けている



オール アイヴ ノウン
知ってるすべて

|

« they're all dismal sound | トップページ | I treat her as apparatus »