« イオ | トップページ | バイオレット »

2006/01/19

コンフェッション

060119


ピンボケ写真に表情はなかった
確かにお前のかけている眼鏡に
ダンボールでできた小さな舞台


こんなに早く
こんなに白く
こんな小さく
なりやがって


お前の絶望が仄めかしたメール
冷酷な俺は気づかずに放ってた
あれ程明るいお前が抱えた漆黒


こんなに早く
こんなに白く
こんな小さく
なりやがって


お前が愛した唯一のひとだった
堕ち転がった体を最初に見た女
それが全身を斬りつけ得た選択


こんなに早く
こんなに白く
こんな小さく
なりやがって


毎日をのうのうと過ごしていた
受け止めることすら気づかずに
お前が抱いてた闇と嫉妬と悔恨

それ迄会いに行かないつもりだ
越えられる物と証明するまでは
それが俺からお前への手向け花



confession
懺悔

|

« イオ | トップページ | バイオレット »